みかんやレモンの皮を捨てるのはもったいない!

今は街を歩けば魅力的な商品がたくさんありますし、テレビ番組で商品を紹介されているとつい欲しくなってしまいます。

このような商品も魅力的ですが、お金を使わない、物を最後まで使いこなすことも大切です。


例えば、簡単に汚れが落ちるキッチン洗剤が今はたくさん販売されています。

オシャレな容器に入っていて香もいいのでつい欲しくなってしまいますが、

 

いつも捨ててしまうみかんやレモンの皮は油汚れにとても効果があります。

 

 

油汚れに直接皮でこすってもいいのですが、

 

皮を煮出して冷ましたものをスプレーに入れて掃除用洗剤として活用することも出来ます。

 

 

自然素材でつくられているので人にも環境にも優しいですし、ガラスやフローリングなど様々な掃除に使えます。

 

また、皮をネットに入れて入浴剤代わりに使うのもお勧めです。

 

みかんやレモンなどの皮に含まれている成分は体を温める効果も期待できるので、特に寒い冬に試してみるといいでしょう。

 

 

みかんを食べた皮は捨ててしまう家庭がほとんどだと思いますが、みかんの皮を捨てるのはとてももったいないことなのです。

 

他にもみかんの皮でジャムをつくれますし、乾燥させて肥料にも使えます。

 

初めてみかんの皮を再利用するならまずは油汚れやガラスなど掃除から試してみるといいでしょう。