ニキビ跡は治るの?どういった対処をすればよいの?

ohada-oteire

 

ニキビは皮膚病の一種ですが、ニキビ跡は病気ではない為、必ず治す事が出来ます

 

たとえ放置をしていても、それ以上悪化する事も無く、長期間で見れば綺麗になります。

 

 

 

ただし、ニキビ跡にはタイプがあり重度の場合(肌が陥没したクレータータイプ)は美容皮膚科によるレーザー治療が必要になります。

 

 

ピーリング治療も挙げられますが、肌を削る作業となるため、やり過ぎると乾燥が起きたり、

 

肌トラブルを起こす要因となるため、専門の医師が在籍してる医院で治療を受けることが大切です。

 

 

比較的軽度の赤みがあるだけのニキビ跡タイプでは、炎症を起こしているだけのため、

 

 

お肌のターンオーバーが正常になるように促せるようになれば、時間と共に綺麗になっていきます。

 

 

 

また、色素沈着型タイプと言って、黒や茶色に変化したニキビ跡では、

 

 

美白成分やビタミンCの入った化粧水を利用すると効果的です。

 

 

ただし、ビタミンC誘導体は、乾燥しやすく朝に塗るとシミになりやすいというデメリットがあるため、保湿は欠かせません。

 

 

どのようなニキビ跡でも治すには、今あるニキビをまずは消す事が重要です。

 

さらなるニキビが出来続けるといつまで経っても綺麗な肌にはなりません。

 

 

基本的な方法としては生活習慣を見直し、必要な栄養素を摂取してお肌のターンオーバーサイクルを正常化させる方法がもっとも効果的ですが、中々難しいのが現状です。

 

 

しかし、今はニキビ跡に良い化粧水も沢山出ているので参考にしましょう。

ニキビ跡化粧水ランキング.com
(体験者の口コミからランキングを決定。またニキビ跡タイプによってのケアの仕方などを掲載。)